1浪で気持ちが限界、2浪目に悩む

絶対脱毛を成功させるブログ > > 1浪で気持ちが限界、2浪目に悩む

1浪で気持ちが限界、2浪目に悩む

2015年4月23日(木曜日) テーマ:


ネットの相談コーナーに寄せられた相談ですが、国公立大学医学部を目指している1浪生の女性が、前期試験の結果が不合格、センター試験は747点しか得点できなかったので、後期試験で願書を出している大学もほぼ絶望状態で、後期試験の勉強が手につかないというのです。
現役で不合格だったときもショックだったけれど、1浪であれだけ頑張って勉強したのにセンター試験で失敗、二次試験の前期でも失敗して希望が無くなってしまったと。
一緒に1浪で頑張ってきた友達の合格報告を聞きながら、自分は不合格だったことを報告しなければいけないことを考えると気持ちが滅入るし、何もする気がおきない状態で、これから2浪目をやっていけるか不安でたまらなくなると言います。

1浪が決まったときは絶対何度でも挑戦すると誓いましたが、女性であることもあり、周囲の目も気になります。
家族は2浪目も支えてくれると思いますが、彼女自身が後期に向けた勉強もできない状態です。
それで2浪で医学部合格した人のアドバイスを受けたいと言うことでした。

同じ前期日程で、国立大学医学部医学科に2浪で合格した男性から回答がありました。
まず、後期試験が終わっていない段階で、2浪が確定していると思うことが問題で、100%不可能とは言えないし、仮に不合格でも最後まで全力を出し切ったことが、これからの1年の心の支えになるので、諦めないことが大事ということです。
慶応進学会フロンティア



関連記事

不倫を隠しておいて...。

不倫を隠しておいて...。

2016年9月 5日(月曜日)

脱毛体験|サロンの設備関係を筆頭に...。

脱毛体験|サロンの設備関係を筆頭に...。

2016年5月20日(金曜日)

1浪で気持ちが限界、2浪目に悩む

1浪で気持ちが限界、2浪目に悩む

2015年4月23日(木曜日)

北海道大学の入試~理科

北海道大学の入試~理科

2015年4月22日(水曜日)

腸をマッサージ

腸をマッサージ

2015年3月 8日(日曜日)